大人の肌悩みによく効くと噂のアスタレチノV。

生きているうえで避けて通れないのが老化。お肌に訪れる老化現象であるたるみやくすみ、しみなどに簡単なお手入れで効果が期待できるといわれていますが、それだけ効果があると言われると、逆にお肌に刺激が強いのかなと敏感肌の方は警戒してしまいますよね。

また、敏感肌でなくても、よく効く薬には副作用があるように、アスタレチノVにも副作用があるのかな、安全性は大丈夫かなと不安に思ったりもします。

20代、30代、40代様々な年齢に起こるすべてのお肌のお悩みに効果が期待できるアスタレチノVには副作用やアレルギーがあるのでしょうか。また、敏感肌の方やアレルギーの方も使えるのか、調べてみました。

\今なら初回限定1980円・送料無料/

アスタレチノVの安全性や副作用について

アスタレチノVの安全性、実はすごく高いんですよ。合成香料、合成着色料、鉱物油、アルコール、パラベン。これらは化粧品に良く使用されている、お肌によくないとされている成分ですが、これらを一切使用していません。添加化粧品なんで、副作用はほとんどありません。

アスタキサンチンやビタミンCの抗酸力を高めるビタミンEと金とコラーゲンを配合したゴールドコラーゲン。

また、エイジングケアに効果が高いレチノールも工夫を重ねて配合。なんと、レチノールは壊れやすいため、カプセルの中にカプセルで入れ込むというWカプセルで、厳重に守られているんです。

また、肌の弾力が奪われ、黄色味が深くなる色むらが表れてしまうお肌の糖化対策に、植物由来のスボクサエキスと梅果実エキスが配合されています。

お肌に大切な成分がこれだけ含まれていて無添加で、安全性もばっちり。副作用もほとんどないとのことで、女性にとっては嬉しいことこの上ないですね。

アスタレチノVは敏感肌でも大丈夫?

アスタレチノVが無添加で安全性の高い商品だということは述べてきましたが、では敏感肌の方にも使えるということでしょうか。答えはほとんどの方が使えます。

一口に敏感肌と言っても、市販の化粧品が使える方と、病院で処方された物や、ある一つのメーカーのものしか使えないといった方と、いろいろなタイプの敏感肌の方がいらっしゃいます。

アスタレチノVは低刺激でノンアルコール、ノン合成香料、ノン着色料、ノン鉱物油、ノンパラベンですから、多くの方に安心して使っていただけるようになっています。

アスタレチノVに表記されており、刺激を感じやすい成分は植物由来の防腐剤であるフェノキシエタノールだけです。こちらは、超敏感肌の方の中には反応される方もいらっしゃいますので、その方はご使用いただけないかもしれませんが、本当にごく少数の方だと思います。

また、レチノールやビタミンなども、あまり品質の良くないものを使うとお肌に刺激を感じてしまうこともあるのですが、アスタレチノVに使用されている成分は、良いものを使用しているので、ほとんど刺激を感じることがありません。

ただ、中にはいつもと違う刺激が肌に入っただけでもかぶれる方がいらっしゃいますので、すべての人に安心してお使いいただけるとは断言できません。それでも、普通の化粧品よりは安全性が高く、副作用も少ないですので、パッチテストをしてからご使用になってみてくださいね。

アスタレチノVはアレルギーでも大丈夫?

では、敏感肌の中でもアレルギーの方はどうでしょうか。

アルコール、パラベン、合成香料、合成着色料、鉱物油…市販の化粧品に良く含まれるこの辺の成分でアレルギーが出てしまう方は安心してご使用になれます。アスタレチノVはそういった成分を一切含まない無添加化粧品です。普通の市販の化粧品に比べるとかなりお肌に優しく作られています。

ただし、アレルギーの出方は人それぞれです。美肌のために含まれている成分の中にアレルギー反応を起こしてしまう可能性のあるものが含まれているという可能性も0ではありません。

アレルギー体質の方は全成分を確認したうえでパッチテストを行うのが良いかと思います。不安な方は、かかりつけのお医者様にご相談のうえ、ご使用になってください。

アスタレチノVの安全性や副作用まとめ

あらゆる年代の肌の悩みに大きな助けとなるアスタレチノV。

その安全性は高く、副作用も少ないですので試してみる価値はありますよ!アレルギーがあったり、敏感肌の方はしっかりと配合成分を読み、お医者様に相談のうえご使用くださいね。

\今なら初回限定1980円・送料無料/